ワンダーフォーゲル、水の中

愚鈍にして凡庸な阿呆の浅薄にして冗長な駄文

最近の流行りの音楽ってなんなんですか


タイトルの通り。
最近の音楽って何が流行ってるんですかね?


というか、音楽は流行ってるんですかね?




いま大学4年生の僕が中学生になる頃、周りの音楽好きはBUMP派とRAD派がいて、カラオケではアジカンを歌っていた。



小学生の頃にはELLEGARDENレミオロメンが流行っていた。



中3くらいに残響系のピークがきて、9mmなんかは中高生の間でもかなり流行った。



フジファブリックandymoriの歌詞はサブカル女子の心を掴んで離さなかったし、わがままなボーカルの言うままに東京事変をコピーした高校生バンドは決まってぐっちゃぐちゃのライブをして恥ずかしくなった。



もちろん、これらのバンド文化は教室の中でもカースト下位の何人かが聴いてるだけで実際に音楽の趣味がめちゃくちゃ合う同年代に会うことはあまり無かった。



大学の音系サークルに入ってようやく似たもの同士で群れることでなんとか落ち着いた。




教室のカースト上位はアイドルやEXILEや三代目なんちゃらを聴いていて、私バンドとか聴くよとか抜かす女は決まってONE OK ROCKとback numberだった。



また、この頃にサカナクション凛として時雨なんかが地上波でも出るようになって音楽番組の雰囲気もやや変わってきていた。


(back numberは僕の嫌いな女子ばかり聴いていたのでつい最近まで食わず嫌いしていたが、つい最近親が買ってきたback numberのベストアルバムを聴いて、ほぼ初期のレミオロメンだなあとしか思わなかった。シンプルなバンドアレンジにストリングスが入って一見壮大で何度も聴くとチープな感じすらある雰囲気、歌詞も陳腐と言えばそれまでだけど、めちゃくちゃわかり易くて好きな人はめちゃくちゃ好きなんだろうことは理解できた。)



大学に入ってすぐ、急に出てきたゲスの極み乙女。と KANA-BOONが爆発的に流行って、フレデリックのオドループがバズりまくって、キュウソネコカミだとかグドモだとかとりあえず一斉に、異常なまでに裏打ちの曲だけ流行った。



BLUE ENCOUNTとかパスピエヒトリエみたいな高校生の頃話題になっていたバンドがどんどんフェスなんかで見かけるようになってきた。



でも流石に裏打ちには飽きてきて、KANA-BOONもグドモもあの頃流行ったバンドも皆YouTubeにあげたPVの再生数が昔ほど伸びなくなって、WANIMAとか04 Limited Sazabysとかメロコアを噛み砕いて聴きやすくしたような音楽が台頭して、Suchmosが流行って今に至るというかんじで。




今は何が流行ってるんですかね?
皮肉とかでなく割と純粋な疑問。



特に今の中高生って何を聴いているんだろう?と。




ヤバイTシャツ屋さん岡崎体育が流行ってるのはわかるけど、あの人たちはコミックバンド的な要素がウケているのであって昔で言うアジカン、BUMP、RADとかとはまた少し違うじゃないですか。



岡崎体育は音楽的な要素で見ても本物の天才だと思いますけど。



やはり、昔で言う中学生にとってのBUMPやRADは米津玄師なのかな?
それともBURNOUT SYNDROMESなのかな。


でも君の名は効果もあってまだRADWIMPSは再び流行っている感じがありますね。あの人たち、アルバム出すたび再ブレイクしてますけど。




この前、久々にTSUTAYAに行ってきました。

ひと学年11クラスとかあるようなバカでかい中学の近くのTSUTAYA



僕も昔は本当にお世話になりました。




それこそ、僕が中学生の頃は詳しい店員がいたのか知らないですけど、完全に無名だったネズミハナビが猛プッシュされていたり、その頃全く知名度がなかったピコリーモに焦点を当てていたりと、僕がジャンルレスに音楽を聴くきっかけを作ってくれた店でした。



そこに数年ぶりに行ってみたんですよ。
中学校の近くなので中高生に人気のあるようなバンドのCDは借りられないんですよね。


しかし、結果から言うと先にレンタルされているせいで借りられないCDなんてものはありませんでした。




BURNOUT SYNDROMESも米津玄師も全部棚にありました。





というか、そのTSUTAYA自体だいぶお粗末な感じになっていました。


例えば、JOY OPPOSITES(元FACTのメンバーによる新バンド)が邦ロックではなくJPOPの棚に置いてあったり。


特集されているバンドは9mm、MAN WITH A MISSION、[Alexandros] など当たり障りのないラインナップ。
知らないバンドが発掘されたりなどということも無く。


そしてそれらのバンドも棚に全部残っていて借りられていない状態で。




そこで気になって一通り見てみたんですが、amazarashiもナンバーガールもハイエイタスも全部借りられてないんですよ。




唯一、東京事変椎名林檎だけが完全に借りることが出来ない状態でした。
ゲスの極み乙女もかなりの数が置いてあって、半分くらいなかった。



もちろん僕が行ったときに無かったってだけの話であって、僕がいなくなった瞬間ごっそり何かが借りられていたかもしれないし、僕が来る直前に偶然椎名林檎を聴きたくなった女子大生が殺到しただけかもしれない。



でも、やはりいま何が流行っているのか掴めなかったというのが本音でした。



もしかするともう音楽なんて流行ってないのかもしれないですね...



YouTubeで無料で聴けるもんな。